Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ZOZOTOWN」装いクレカ情報だまし取るフィッシング

衣料通販の「ZOZOTOWN」を装い、クレジットカード情報など個人情報をだまし取るフィッシング攻撃が確認されている。

同サービスのカスタマーサポートセンターを名乗るフィッシングメールが送信されているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼びかけたもの。

メールの本文では、「別の場所にログインしていることを検知」「本人の利用確認のためすべての機能を一時停止した」などと説明。「アカウントの資料を一部削除させていただきました」などと不安を煽り、記載したリンクより再設定するよう求めていた。

誘導先のウェブサイトでは、IDやパスワード、氏名、住所、電話番号、生年月日、クレジットカード情報などを詐取する。

フィッシング対策協議会では、類似したフィッシング攻撃に注意するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2022/04/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Apple、「macOS」のアップデートを公開 - 多数脆弱性を解消
「サイボウズGaroon」に複数の脆弱性 - アップデートで修正
採用関連情報がネットより閲覧可能、権限設定ミスで - エイチーム
事務局務める連絡会でメールを誤送信 - 消費者庁
クラウド利用機器にサイバー攻撃、脆弱性公表から3日後に - 富士通
ファイルサーバへのサイバー攻撃、海外子会社経由で - 沖電気
サイバー防御演習「CYDER」の受講申込受付を開始 - NICT
FRONTEO米子会社にサイバー攻撃 - DC上のデータがランサムウェアの標的に
氏名で検索、別人にワクチン接種券を誤送付 - 茅ヶ崎市
Apple、「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」をリリース - 脆弱性34件を修正