Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「VAddy」の「Log4Shell」診断、無料試用でも - 1月末まで

ビットフォレストは、クラウド型ウェブ脆弱性診断ツール「VAddy」において、無料トライアルを含む全プランで「Log4Shell」の検査機能を1月31日までの期間限定で提供している。

ログ記録ライブラリ「Apache Log4j」に別名「Log4Shell」とされる脆弱性「CVE-2021-44228」が明らかとなったことを受け、12月より一部プランに検査機能を提供してきたが、提供範囲を拡大し、提供しているもの。

1月31日までの期間限定としており、有償プランはもちろん、サービスのアカウントを保有していない場合は無料トライアルを申し込むことで利用できる。

(Security NEXT - 2022/01/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

TP-Link製の一部ルータに深刻な脆弱性 - アップデート未提供
Oracle、「Java SE」や「Oracle GraalVM Enterprise Edition」の脆弱性を修正
「ManageEngine」の脆弱性、悪用が発生 - 侵害の有無についても確認を
オープンソースの仮想スイッチ「Open vSwitch」に複数脆弱性
Cisco製の小規模向け一部ルータに脆弱性、PoCも - EOLで修正予定なし
NVIDIA製メタバースツールキットに脆弱性 - アップデートで修正
「Apache HTTPD」にアップデート - 脆弱性3件を修正
Oracleが定例アップデート公開 -のべ327件の脆弱性を修正
「Firefox 109」、脆弱性10件を修正 - セキュリティ強化も
脆弱性8件を解消した「Firefox 108」がリリースに