Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「VAddy」の「Log4Shell」診断、無料試用でも - 1月末まで

ビットフォレストは、クラウド型ウェブ脆弱性診断ツール「VAddy」において、無料トライアルを含む全プランで「Log4Shell」の検査機能を1月31日までの期間限定で提供している。

ログ記録ライブラリ「Apache Log4j」に別名「Log4Shell」とされる脆弱性「CVE-2021-44228」が明らかとなったことを受け、12月より一部プランに検査機能を提供してきたが、提供範囲を拡大し、提供しているもの。

1月31日までの期間限定としており、有償プランはもちろん、サービスのアカウントを保有していない場合は無料トライアルを申し込むことで利用できる。

(Security NEXT - 2022/01/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Apple、「macOS」のアップデートを公開 - 多数脆弱性を解消
Apple、「iOS 15.5」「iPadOS 15.5」をリリース - 脆弱性34件を修正
「Apache Tomcat」に脆弱性 - 2月までの更新で修正済み
SonicWallのVPN製品に複数の脆弱性 - アップデートが公開
米政府、「CVE-2022-26925」を緊急対応リストから一時削除 - DCへの影響で
「EC-CUBE」向けプラグイン「簡単ブログ for EC-CUBE4」に脆弱性
トレンド製「スマートホームスキャナー」のインストーラに脆弱性 - 最新版の利用を
Zyxel製品の深刻な脆弱性、4月に修正済み - 報告者がサイレントパッチの危険性を指摘
「BIG-IP」脆弱性に注意 - 実証コード公開済み、探索や悪用も
「Chrome 101.0.4951.64」がリリース - 13件のセキュリティ修正を実施