Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「JETRO」のなりすましメールに注意 - 役員名乗るケースも

日本貿易振興機構(JETRO)は、同機構や関係者を装ったメールが確認されているとして、注意を呼びかけた。

同機構はもちろん、同機構の部署、事務所、役員などをかたるメールが出回っているとの情報が外部から寄せられているとして注意喚起を行ったもの。事業やメルマガなど、さまざまな件名でメールが出回っているという。

同機構では、フィッシングや詐欺などの可能性があるとしてなりすましメールへ注意するよう求め、本文中のURLにアクセスしたり、添付ファイルを開いたりせず、メールごと削除するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2021/06/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

徳島市の偽サイトに注意 - 個人情報詐取されるおそれ
ヤマト運輸を装うメールやなりすましサイトに注意を
SB、スミッシング対策を無償提供 - アルファベット発信元の拒否にも対応
かんぽ生命を装う偽メールやSMSに注意
ドコモオンラインショップでギフトコードの不正購入被害 - 回線認証を逆手に
「問い合わせフォーム」からの「なりすまし投稿」に警戒を - 不審URLに誘導
公共機関装うSNS上の偽アカウントに注意 - DMでフィッシングサイトに誘導
ログイン情報だまし取る「偽メルカリ」に注意 - メルペイ決済で悪用被害も
ワクチン予約受付を装うスミッシング、「不在通知」のグループ関与か
Instagramにハワイ州観光局の偽アカウント - フィッシングDMを送信