Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「JETRO」のなりすましメールに注意 - 役員名乗るケースも

日本貿易振興機構(JETRO)は、同機構や関係者を装ったメールが確認されているとして、注意を呼びかけた。

同機構はもちろん、同機構の部署、事務所、役員などをかたるメールが出回っているとの情報が外部から寄せられているとして注意喚起を行ったもの。事業やメルマガなど、さまざまな件名でメールが出回っているという。

同機構では、フィッシングや詐欺などの可能性があるとしてなりすましメールへ注意するよう求め、本文中のURLにアクセスしたり、添付ファイルを開いたりせず、メールごと削除するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2021/06/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ログイン情報だまし取る「偽メルカリ」に注意 - メルペイ決済で悪用被害も
ワクチン予約受付を装うスミッシング、「不在通知」のグループ関与か
Instagramにハワイ州観光局の偽アカウント - フィッシングDMを送信
消費者庁が「サポート詐欺」に注意喚起 - MSロゴなど悪用
鹿児島県、Instagramの偽アカウントに注意喚起 - 個人情報を詐取
東大総長を装う「なりすましメール」に注意
偽ディズニーメールに注意 - 「パークチケット必ずもらえる」と誘導
メールやSNSでの「偽求人活動」に注意喚起 - 西武HD
「Yahoo!ショッピング」の偽メールに注意 - 「注文キャンセルは本日中に」と不安煽る
決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀