Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

通販サイト「ゆとりの空間」、クレカ情報も被害

2020年12月8日から2021年1月26日にかけて、同サイトで登録されたり、決済が行われた4509件のクレジットカード情報が外部に流出した可能性がある。カード名義、カード番号、有効期限、セキュリティコードが含まれる。

同社では、4月21日よりカード情報流出の可能性がある顧客に対し、謝罪と注意喚起のメールを送付する。警察や個人情報保護委員会には4月7日に報告を行った。

また親会社のモブキャストHDでは、連結決算において、調査や再発防止、顧客への対応や損失の補償として、特別損失に情報セキュリティ対策費として約2819万円を計上する見込み。

(Security NEXT - 2021/04/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

オーガニック食品の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
サーバにSQLi攻撃、会員メアドが流出か - イシバシ楽器
不正アクセスでクレカ情報流出の可能性 - 警察実務書扱う出版社
衣料通販サイトに不正アクセス、クレカ情報流出の可能性 - ネクスG子会社
出版目録のサイトに不正アクセス、メアドが流出 - 全社協
美容グッズ通販サイトで顧客情報流出のおそれ - 店舗利用者にも影響
寿司のテイクアウト予約サイト、クレカ情報流出の可能性 - ECシステムに不正アクセス
ジュエリー通販サイトからクレカ情報流出 - 不正利用された可能性
個人情報流出の可能性示す痕跡を発見、最大対象件数を算出 - リニカル
「オムニEC」への不正アクセスで情報流出の可能性 - ホームセンター通販サイト