Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

大学生応援飲食券のアンケートメールで誤送信 - 美浜町

愛知県美浜町は、大学生の支援事業においてアンケートのメールを送信した際にミスがあり、メールアドレスが流出したことを明らかにした。

同町では、新型コロナウイルス感染症対策で制限が多い同町に在住する大学生や同町出身の大学生などを支援するため、1万円分のプレミアム付き飲食券を配布する取り組みを2020年9月から12月にかけて実施したが、その後メールによるアンケートを実施した際、メールアドレスが流出する事故が発生した。

2021年3月31日14時半過ぎ、同飲食券の利用者に対してアンケートを案内するメールを送信したが、送信先のメールアドレス330件を宛先に入力。受信者間にメールアドレスが流出した。

メールを受信した同飲食券利用者の保護者から連絡があり、問題が判明。同町では同日夜、対象となる関係者に対しメールで謝罪し、誤送信したメールの削除を依頼している。

(Security NEXT - 2021/04/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

公演中止の案内メールでメールアドレスが流出 - 掛川市文化財団
通販顧客のメールアドレスが流出 - 入浴剤通販サイト
メール誤送信でオープンキャンパス申込者のメアド流出 - 国立音大
イベント案内メール誤送信でメアド流出 - 中高生向けコミュニティ
メール誤送信で会員のメアド流出 - 子ども向けプログラミング教室
若年選手育成選考会の関係者メアドが流出 - 群馬県スポーツ協会
傍聴登録者へのメールで誤送信 - 総務省
キャンペーンの案内メールで誤送信 - 人材派遣会社
メール誤送信で講習受講予定者のメアド流出 - 大阪市消防局
委託先がメルマガ送信時に宛先を「CC」設定 - 厚生労働省