Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NEC子会社、法執行機関向け機密情報管理ソフトの開発会社を買収

NEC子会社の英Northgate Public Services(NPS)は、法執行機関向けに機密情報を管理するソフトウェアを販売する英Charter Systemsを買収した。

NPSでは、法執行機関向けに犯罪事案管理プラットフォーム「CONNECT」を展開。50%以上の市場シェアを獲得しており、今回の買収を通じて製品ラインナップや顧客基盤の強化を図るもの。

NECによれば、Charter Systemsはイギリスにおいて60%以上のシェアを持ち、カナダなどへも事業を拡大しているという。

(Security NEXT - 2021/01/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

イー・ガーディアン、JP-Secureを完全子会社化
GitHub、脆弱性スキャンツールを正式リリース - ベータテストで2万件を発見
SIEM新版「ArcSight 2020」、SOARや脅威ハンティングなど機能強化
ボットアクセスやPWリスト攻撃を遮断するMSS - F5
マルチクラウド対応の集中管理製品「FireEye Cloudvisory」
ブラウザ分離技術のLight Point Securityを買収 - McAfee
米Palo Alto、IoTセキュリティのZingboxを買収
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
マカフィーとソフバンテク、「CASB」のMSS展開で協業
パブリッククラウド向けリスク可視化サービス「Evident」 - パロアルト