Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

メールやSNSでの「偽求人活動」に注意喚起 - 西武HD

西武ホールディングスは、同社や同社関係者を装った求人に関する「なりすましメール」が確認されているとして、注意を呼びかけた。

同社とは関係ない不審な求人活動がインターネット上で行われており、問い合わせが寄せられていることから注意喚起を実施したもの。

具体的には、求人に関する内容を記載した同社を装う「なりすましメール」が届いたり、「Skype」や「SNS」などを通じて同社による求人募集に見せかけた活動が行われており、実際に同社の人事部門や執行役員を装ったメールやSNSでのやり取りを確認したという。

同社では組織や関係者がメールやSNSを介して個人に対し、直接求人活動を行うことはないと説明。同社組織や関係者を名乗る心当たりのないメールを受信した場合、添付ファイルや本文中のURLを開かず、メールごと削除するよう求めている。

(Security NEXT - 2020/11/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ドコモオンラインショップでギフトコードの不正購入被害 - 回線認証を逆手に
「問い合わせフォーム」からの「なりすまし投稿」に警戒を - 不審URLに誘導
公共機関装うSNS上の偽アカウントに注意 - DMでフィッシングサイトに誘導
「JETRO」のなりすましメールに注意 - 役員名乗るケースも
ログイン情報だまし取る「偽メルカリ」に注意 - メルペイ決済で悪用被害も
ワクチン予約受付を装うスミッシング、「不在通知」のグループ関与か
Instagramにハワイ州観光局の偽アカウント - フィッシングDMを送信
消費者庁が「サポート詐欺」に注意喚起 - MSロゴなど悪用
鹿児島県、Instagramの偽アカウントに注意喚起 - 個人情報を詐取
東大総長を装う「なりすましメール」に注意