Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

福井県の中小企業支援サイトで全データ消失 - クラウド契約先が手続ミス

NECキャピタルソリューションは、現地営業所においてシステムの利用者へ対応を進めるとともに、サービスの再開に向けて、システムの構築業者やクラウドを提供するNECも加わり、対応を検討しているが、少なくとも3カ月以上かかると見られている。

あらたなシステムの構築は可能だが、大きな足かせとなっているのが、システム上に蓄積されていた利用企業などの「マーケティングデータ」。

契約終了などによってクラウド上からデータを削除する場合、情報流出の防止などセキュリティの観点から復元できないよう対策を講じており、復旧の手立てがなく、非常に厳しい状況におかれている。

同社によると、内部手続きの不手際による更新漏れにより、クラウド上のデータが失われたのは今回がはじめてのケースで、これまでに同様の事故はないという。

同社は現状発生している障害の復旧を最優先としつつ、あわせて営業サポート部門などにおける業務フローの見直しなど、再発防止策について検討をはじめている。

(Security NEXT - 2020/11/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウドデータ消失の「ふくいナビ」、バックアップ判明し復旧へ
写真クラウドのデータ消失、原因はプログラムミス - キヤノン
キヤノンの写真クラウドサービスで障害 - 画像データ消失
ファーストサーバで長期障害、10日10時の時点では安定稼働 - データ消失や流出は否定
製品の保守点検制度に登録された顧客情報を消失 - リンナイ
Yahoo!メール、8月下旬の障害でメール約258万通が消失 - 約97万IDに影響
重大な不具合を修正した「DocuWorks 8.0.4」を提供開始 - 富士ゼロックス
富士ゼロックス、全ファイル消失のおそれある「DocuWorks 8.0.3」のインストールDVDを回収
富士ゼロックスの「DocuWorks 8.0.3」に深刻な不具合 - 全ファイル消失のおそれ
「@niftyメール」で一時障害 - メールサーバ増設が影響か