Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティ啓発で警視庁と小島よしおさんがコラボ

警視庁サイバーセキュリティ対策本部は、啓発コンテンツ「小島よしおのサイバーセキュリティ教室」の配信を10月より開始する。

今回の企画では、お笑いタレントの小島よしおさんが先生役となり、動画で学ぶ特別授業を3回にわけて10月5日より配信。プレゼント企画なども予定している。

またショートメッセージサービス(SMS)を利用したスミッシング攻撃について、攻撃の手口について広く認知を広げるため、VR技術を活用し、解説するコンテンツについても配信する予定。

(Security NEXT - 2020/09/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Androidアプリセキュアコーディングガイドの新版公開 - JSSEC
IPA、2021年前半の被害届出127件を公開 - ランサムや認証突破など
小中学校配布端末でのトラブル、約2割が経験 - 加害者になってしまうケースも
「情報セキュリティ白書2020」が発刊 - 無料のPDF版も用意
「サイバーセキュリティ体制構築・人材確保の手引き」を改訂 - 経産省
国内組織の6割が「SASE」導入に着手 - 「VPN」が46%で最多
外出自粛期間、子どもの6割がアダルトコンテンツに遭遇
無線LANのセキュ対策学べるオンライン講座 - 総務省
プライバシーポリシーを刷新、マンガでもアピール - LINE
専門学校生対象のコンテスト - テーマは「サイト運営会社向けセキュリティ教育」