Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「情報セキュリティ対策支援サイト」を刷新 - IPA

情報処理推進機構(IPA)は、組織のセキュリティ対策の向上を支援する「情報セキュリティ対策支援サイト」を刷新した。

同サイトは、中小企業を中心に、企業や組織内のセキュリティ対策水準の向上を支援するもの。2018年1月より公開している。

今回、同支援サイトを刷新し、ひとつのログインIDで支援サイト内のすべてのサービスを利用可能とした。また、自組織のセキュリティ対策の取組状況を自己判断できる「情報セキュリティベンチマーク」を刷新し、支援サイトの1サービスとして公開する。

さらに、無料の学習ツール「5分でできる!ポイント学習」では、経営者、管理者向けコースと、従業員向けコースの2コースをあらたに追加した。

(Security NEXT - 2020/06/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

米同盟やEU、中国支援のサイバー攻撃を批判 - 関係者の訴追も
日本も攻撃対象、中国関与の攻撃活動を非難 - 外務報道官談話
「CODE BLUE 2021」はハイブリッド開催 - CFPも開始
2020年度下半期の「J-CRAT」相談は201件 - レスキュー支援が増加
2021年度春期の登録セキスペ試験、2306人が合格 - 合格率21.2%
IoTマルウェアの検体情報など研究者にデータを無償提供 - 横国大
「セキュリティ・キャンプ全国大会」、応募締切は5月31日
総務省、LINEに行政指導 - 安全管理や利用者への説明不十分
都内中小企業のセキュリティ対策支援事業を実施 - 東京都
登録セキスペ講習、民間など23講習を追加