Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

地域限定クーポンのプレゼント企画で応募者情報が流出 - 南房総市

千葉県南房総市は、地域限定クーポンに関連するプレゼント企画で応募者の個人情報が流出したことを明らかにした。

同市によれば、3月9日14時ごろ、限定クーポンの運用管理を同市より受託する南房総市観光協会が、クーポン利用者に対して実施したプレゼントの当選者60人にメールを送信。その際に応募者の情報が保存された表計算ファイルを誤って添付してしまったという。

問題のファイルには、氏名や住所、電話番号、メールアドレスなど1577人分の個人情報が含まれる。メールの送信から30分後に受信者から指摘があり、問題が判明した。

同市では送信先に謝罪するとともに、添付したファイルの削除を依頼。また個人情報が流出した応募者に対してもメールで謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2020/03/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

複数教員のメールアカウントに不正アクセス - 名古屋大
共同研究契約書を異なる企業へ誤送信 - 都立大
医療関係者のメールアドレスリストを案内メールに誤添付 - 科研製薬
群馬県、特別児童扶養手当受給者名簿を誤送付 - 「PPAP」裏目に
発表前に関連情報が流出したプレスリリースは871件 - PR TIMESが調査結果
新型コロナの疫学調査資料を別事業所へ誤送信 - 宮崎市
セミナー参加者情報含む資料をメールに誤添付 - 佐賀県
メルアドリストを誤ってメール添付 - ウォーターサークルくまもと
県立高校で生徒の個人情報を誤送信 - 佐賀
非公表が条件の企業提供情報をメールに誤添付 - 国交省