Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クイズ形式でクレカや個人情報漏洩対策を診断できるツール

日本クレジットカード協会(JCCA)は、ECサイトで実施すべき情報漏洩対策をクイズ形式で確認できる簡易診断ツールを公開した。

20200305_jc_001.jpg
同ツールの回答例(画像:JCCA)

同ツールは、加盟店のECサイト向けに基本的な情報漏洩対策のポイントを取りまとめたもの。

クイズ形式を採用することで、システムや法令の知識に乏しい場合でも、ECサイトにおける情報漏洩対策で不足しているポイントを簡易的に確認できるという。

あわせて情報漏洩対策のチェックリストも公開。実施すべき項目を取りまとめた。

(Security NEXT - 2020/03/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウド型セキュアウェブゲートウェイを機能強化 - ALSI
Apple、「macOS Big Sur」「iOS/iPadOS」のゼロデイ脆弱性を修正 - 今月2度目の更新
「情報セキュリティ白書2021」のPDF版が公開に
2021年2Qの標的型攻撃に関する情報共有は40件 - J-CSIP
米英豪、悪用多い脆弱性トップ30件を公表 - 早急に修正を
ゲーム事業者への攻撃が増加 - ただしDDoS攻撃は減少
MITRE、危険な脆弱性タイプのトップ25を発表
AkamaiのCDNで障害、ソフトウェア構成の更新が原因
米政府、「Pulse Connect Secure」狙うマルウェアの解析情報
Windowsドメインを乗っ取る「PetitPotam攻撃」 - PoCが公開済み