Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クレカ会員向けサイトにPWリスト攻撃 - トヨタファイナンス

トヨタファイナンスは、カード会員向けサイト「TS CUBIC CARDモール」において、なりすましによる「不正ログイン」が発生したことを明らかにした。クレジットカードの差し替えなど対応を進める。

同社によれば、同サイトの一部アカウントにおいて、第三者が本人になりすまし、サイトへログインする「パスワードリスト攻撃」が確認されたという。

同社監視センターで2月11日に不正アクセスを検知し、調査したところ判明した。不正ログインに用いられたIDやパスワードは、同社以外で取得されたものとし、同社経由の流出を否定している。

同社では、不正アクセス元からの通信を遮断。不正ログインされた可能性のある会員に対し、クレジットカードの差し替えや、パスワードの変更など、電話や書面で個別に案内するとしている。

(Security NEXT - 2020/02/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客アカウント情報が外部流出、SQLi攻撃で - 日本ケミカルデータベース
認証連携APIに不正アクセス、DCの不審アカウントきっかけに判明 - 弥生
なりすましによる不正ログインを確認 - TSUTAYA
保育関係者向けサイトに不正アクセス - クレカやアカウント情報が流出
約1万件の契約者IDで不正ログイン - セゾン自動車火災保険
サーバが攻撃の踏み台に、CMS導入ファイル狙われる - 茨大工学部同窓会
ディノス通販サイトに1605回のログイン試行 - 41件で不正ログイン
松井証券で顧客資産約2億円が不正引出 - 長年業務に携わる委託先SEが権限悪用
フィッシング被害者などで不正取引が発生 - レイクALSA
和装店のオンラインショップに不正アクセス - 顧客情報流出の可能性