Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

東名阪で「Security Days 2020」がまもなく開催

ナノオプト・メディアは、1月末から2月にかけて大阪、東京、名古屋でカンファレンスイベント「Security Days 2020」を開催する。

同イベントは、最新のセキュリティをテーマにしたカンファレンスイベント。脅威動向やセキュリティ対策の解説、製品の紹介などを行うセッションのほか、展示会も予定されている。

1月31日にナレッジキャピタルカンファレンスルームで開催する大阪を皮切りに、翌週の2月5日から7日は東京のJPタワーホール&カンファレンス、2月20日には名古屋のJPタワー名古屋ホール&カンファレンスで開催する。

東京と大阪会場では、「金融ICTカンファレンス」「業務自動化カンファレンス」を併催。名古屋会場では「製造業向けIoT活用カンファレンス」「次世代自動運転コネクテッドカーカンファレンス」「業務自動化カンファレンス」を併催する。

参加費は無料だが事前登録が必要。タイムテーブルや展示内容などの詳細は、同イベントのウェブサイトから。

(Security NEXT - 2020/01/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

米政府、ソフトウェアサプライチェーン保護のガイダンスを公開
Zohoのアクセス関連製品に複数のSQLi脆弱性
W杯関係者を狙うサイバー攻撃、10月より大幅増加
研究者狙うサイバー攻撃、講演や取材の依頼を偽装
職業訓練生が教室に置き去られた名簿をスマホ撮影 - 群馬県
公開資料の個人情報、墨塗りするもはずせる状態 - 琉球大
関連機関サイトに不正アクセス、CMSに不正プラグイン - 富山県立大
宣伝会議、不祥事ランキングを公表 - 求められる迅速な誠意ある対応
ビルシステムのセキュリティ対策カタログをリリース - CSSC
WP向けプラグイン「WP User Frontend」に深刻な脆弱性 - PoC公開済み