Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IoTセキュリティのスタートアップを買収 - チェック・ポイント

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、イスラエルのスタートアップであるセキュリティ企業「Cymplify」を買収した。

同社では、ファームウェアの解析エンジンを開発。IoT機器を脆弱性攻撃から保護する最適なセキュリティ対策を実装するためのセキュリティソリューションとして展開している。

チェック・ポイントでは、「Cymplify」の技術を同社セキュリティアーキテクチャである「Infinity」へ統合、カメラや家電、ヘルスケア機器、エレベータの制御装置をはじめ、IoTデバイスを保護するソリューションを展開していきたい考え。

(Security NEXT - 2019/11/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Pulse Connect Secure」脆弱性で国内法人もアナウンス
NEC子会社、法執行機関向け機密情報管理ソフトの開発会社を買収
さよなら「Adobe Flash Player」 - 2020年末でサポート終了
イー・ガーディアン、JP-Secureを完全子会社化
GitHub、脆弱性スキャンツールを正式リリース - ベータテストで2万件を発見
Dell TechnologiesからRSAが独立 - 新会社として活動開始
SIEM新版「ArcSight 2020」、SOARや脅威ハンティングなど機能強化
ボットアクセスやPWリスト攻撃を遮断するMSS - F5
WatchGuard、Panda Securityの買収を完了
マルチクラウド対応の集中管理製品「FireEye Cloudvisory」