Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

農業求人サイトに不正アクセス、情報流出の可能性 - スパムや不審郵便物届く

農業求人サイト「農家のおしごとナビ」において、不正アクセスにより登録会員の個人情報が流出した可能性があることがわかった。会員が同サイトでのみ登録していた情報を含むスパムメールや不審な郵便物が届いたという。

同サイトを運営するあぐりーんによれば、SQLインジェクションによる不正アクセスにより、個人情報が流出した可能性があることが判明したもの。

11月30日の時点で会員だった最大3万5775人分のメールアドレスやパスワード、生年月日などの登録情報が流出した可能性がある。パスワードはハッシュ化されていなかった。

スパムメールや差出人不明の郵便物などが届き、同サイトでのみ登録していたとされる情報を含んでいたとの指摘が11月19日に寄せられ、問題が判明した。

(Security NEXT - 2018/12/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

eモータースポーツ公式アカウントの乗っ取りで個人情報流出の可能性
問合フォームに別人の個人情報、キャッシュ設定不備で - ソフト開発会社
JRA海外駐在員事務所でフィッシング被害 - メールボックスに不正アクセス
メール覗き見職員を処分、PWなど推測して不正アクセス - 宇陀市
サポート詐欺被害でイベント参加者名簿が流出の可能性 - 山口市
総務省、LINEヤフーに行政指導 - 「電気通信事業全体の信頼を損なった」
学生服通販サイトの旧サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
なかほら牧場の通販サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
ヘアケアツール通販サイトに不正アクセス - 個人情報流出の可能性
メールアカウント3件に不正アクセス、個人情報が流出 - 近大関連会社