Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融機関向けに閉域網とVDIを組み合わせたソリューション - 日商エレ

日商エレクトロニクスは、金融機関向けに「セキュアクラウドVDIソリューション」を提供開始した。

同サービスは、マイクロソフトの「Azure」上で動作する「VMware Horizon on Azure」と「Azure閉域SIMサービス」「Azure ExpressRoute」などの閉域網によるリモート接続を組み合わせたソリューション。

またクラウドインテグレーションサービスとして、導入サービスにくわえ、利用環境のアセスメントサービスや、同社のインフラを利用して動作を確認できるフィジビリティスタディサービスなどを提供するという。

(Security NEXT - 2018/05/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

バックアップ製品に新版、ランサム対策も - ベリタス
シスコ、中小企業向けにセキュリティ対策の支援窓口
顔認証ログオンソフトに覗き込み検知機能 - NEC
侵害リスクの高い機器を特定するサービスを提供 - デロイトトーマツ
クラウド処理を活用、「PAN-OS 10.2 Nebula」をリリース - パロアルト
ECサイトの無償脆弱性診断を希望する中小企業を募集 - IPA
サプライチェーンのリスク調査サービスを提供 - ソリトン
復号化せずに「SSL/TLS」を用いたDDoS攻撃を防御 - Radware
複数ソースのログを分析、課題と対策をレポートするサービス - 網屋
「VAddy」の「Log4Shell」診断、無料試用でも - 1月末まで