Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先従業員が顧客クレカを不正利用 - ビューカード

JR東日本グループのクレジットカード「ビューカード」において、委託先従業員が顧客のクレジットカード情報を使い、商品を不正に購入していたことがわかった。

20171002_je_001.jpg
事態を公表したJR東日本

同社によれば、コールセンター業務の委託事業者で働く派遣社員が、クレジットカード番号含む顧客情報を持ち出し、商品を不正に購入していたもの。

同社では不正を把握し、警察へ相談、捜査へ協力してきたが、警察が同派遣社員を逮捕したことを受けて事態を公表、謝罪した。

個人情報が持ち出されたカード会員は約30人で、同社では対象となる会員に個別に連絡し、クレジットカード番号の変更などの対応を進めている。

(Security NEXT - 2017/10/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

農業用品メーカーサイトで情報流出 - 診断で異常発見、被害認知に時間要す
ワイシャツのオーダーサイトで個人情報流出の可能性 - 店舗顧客にも影響
「スイーツパラダイス」の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出、不正利用のおそれ
印刷通販サイトの情報流出 - 外部調査であらたな対象者が判明
不正アクセスで顧客のクレカ情報流出の可能性 - 教材販売サイト
和菓子通販サイトでクレカ情報流出 - 悪用された可能性
ほくせんカードの会員サイトにSQLi攻撃 - 顧客情報4.4万件が流出の可能性
ファッションブランド「MACHATT」の通販サイトに不正アクセス
顧客情報記載の伝票が所在不明 - イズミヤショッピングセンター
栃木の名産品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性