Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Avast、中小企業向けセキュリティ対策製品 - AVGの技術を統合

Avastは、中小企業向けセキュリティ対策ソリューション「Avast Business」シリーズの新版を発表した。

同製品は、エンドポイント向けセキュリティソリューション。新版では、2016年9月に買収したAVGの技術を統合、対策について強化を図った。

「Avast Business Antivirus」は、クラウドによるマルウェア検出のほか、スパム対策、サンドボックス、内部ネットワーク上の脆弱性を調べる機能などを搭載。

上位版にあたる「Avast Business Antivirus Pro」では、これらの機能にくわえ、「Microsoft Exchange」や「Sharepoint」向けの保護機能、サードパーティ製ソフトのアップデート管理などの機能を備えた。

さらにWi-Fi接続時におけるアイデンティティ保護機能や、パスワード管理機能を追加した「Avast Business Antivirus Pro Plus」をラインアップした。

また、一元管理を行える「Avast Business Management Console」のほか、エンドポイントのリモート監視を実現するオプションや、ウェブポータルで複数のネットワークのリモート管理を実現するオプションも用意している。

(Security NEXT - 2017/09/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
エフセキュア、最新OSをサポートしたLinux向け2製品をリリース
組込機器向けセキュリティ製品に新版 - カスペルスキー
NTT-AT、サイバー保険を付帯したセキュリティ対策ソフトを販売
感染時即時対応サービスを付帯した「Cylance」を提供 - 日立ソ
詐欺サイト対策ソフトが「Edge」や「Safari」に対応 - BBSS
「ウイルスバスター」に新版 - リスト非依存の不正サイト判別機能を追加
ゲーマー狙うランサムウェア「Syrk」に無償復号化ツール
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
中小企業向けにデータレスPCのレンタルサービス