Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

電話の発信者番号で本人認証を行うECサイト向けサービス

ショーケース・ティービーは、認証用の電話番号に発信することで本人認証を行うECサイト向けサービス「Auth Call」を提供開始した。

同サービスは、認証用に発行された電話番号にユーザーが発信して本人認証を行うことで、なりすましなどの不正を防ぐソリューション。金融機関やeコマースサイトの運営企業を対象に提供する。

具体的には、認証の際に認証用のランダムな電話番号をユーザーに発行。ユーザーはその番号に対し、あらかじめ登録している電話番号から発信。発信者番号と登録番号を照合することで認証を行う。

料金は、初期費用が30万円。月額利用料は1万円から。

(Security NEXT - 2017/04/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

顔認証によるショルダーハッキング対策製品、マスク着用に対応
BSIグループとイエラエセキュリティ、デジタルフォレンジック分野で協業
JIPDEC、JCAN証明書発行事業をGMOグローバルサインに譲渡
脅威情報を活用してC&C通信を検知するSaaS型サービス
SSOやID管理を実現するクラウド認証基盤サービス - オプティム
チャットで応対する月額制セキュリティ相談サービス
あの人気セキュリティ書籍も半額 - Amazonで9月2日までセール中
モバイルアプリ向けに不正検知SDKを提供 - セキュアブレイン
「GUARDIANWALL」に添付ファイルのダウンロードリンク化機能
VPN機器や端末などテレワーク環境のセキュリティを評価するサービス