Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ロト6当選」などと個人情報を聞き出す電話 - 任天堂子会社が注意喚起

家庭用ゲームソフトの開発を手がけるモノリスソフトは、同社の名をかたった不審な電話に関する報告が寄せられているとして、注意を呼びかけた。

同社によれば、「ロト6の時効当せん金が当たったので、個人情報を教えてください」という内容の電話を受けたという報告が寄せられたという。電話では同社を名乗っているが、同社では宝くじに関する業務を行っていないという。

また同社では、電話で個人情報を聞き出したり、金銭の振り込みを指示することは一切ないとして、不審な電話やメールを受けた場合は対応しないよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2017/02/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

識別子などユーザー関連情報がGitHub経由で流出 - LINE Pay
スイーツ通販サイトに不正アクセス、ゼロデイ脆弱性の発見から被害に気づく
元従業員が顧客リストの窃盗容疑で逮捕 - 大和証券
「水道料金を払わないと断水する」とだますフィッシング - 被害も発生
ランサムウェア被害で顧客情報流出の可能性 - コンサル事業者
「Joshin web」のフィッシングサイトに注意 - 「3Dセキュア」も要求
ECシステムへの不正アクセスで顧客情報流出の可能性 - 寿司通販サイト
不正ファイルでDBアクセス可能に - グラントマトが追加報告
生徒や教員の情報含むPCが盗難、HDDは暗号化済み - 広島大付属中
「一斉送信機能」がメール誤送信の原因に - 諏訪市