Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ロト6当選」などと個人情報を聞き出す電話 - 任天堂子会社が注意喚起

家庭用ゲームソフトの開発を手がけるモノリスソフトは、同社の名をかたった不審な電話に関する報告が寄せられているとして、注意を呼びかけた。

同社によれば、「ロト6の時効当せん金が当たったので、個人情報を教えてください」という内容の電話を受けたという報告が寄せられたという。電話では同社を名乗っているが、同社では宝くじに関する業務を行っていないという。

また同社では、電話で個人情報を聞き出したり、金銭の振り込みを指示することは一切ないとして、不審な電話やメールを受けた場合は対応しないよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2017/02/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

クラウドのシステムが暗号化され脅迫受ける、詳細は調査中 - ベルパーク
決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀
児童提出物を不適切に廃棄した小学校教諭など処分 - 新潟県
JR九州の会員サイトにPWリスト攻撃 - ポイント交換被害も
「あなたもドコモ口座で被害」 - 警察装う詐欺電話に警戒を
「Emotet」に感染、個人情報流出の可能性 - 群馬県社会福祉協議会
三越伊勢丹に対する不正ログインは5月から発生 - 約5.4万人に影響
要援護者登録者名簿2件が所在不明に、引継過程で - 熊本市
「ドコモ口座」被害は66件、約1821万円 - 全額補償の方針
保護者の個人情報を私的利用、教員を懲戒処分 - 宮城県