Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ロト6当選」などと個人情報を聞き出す電話 - 任天堂子会社が注意喚起

家庭用ゲームソフトの開発を手がけるモノリスソフトは、同社の名をかたった不審な電話に関する報告が寄せられているとして、注意を呼びかけた。

同社によれば、「ロト6の時効当せん金が当たったので、個人情報を教えてください」という内容の電話を受けたという報告が寄せられたという。電話では同社を名乗っているが、同社では宝くじに関する業務を行っていないという。

また同社では、電話で個人情報を聞き出したり、金銭の振り込みを指示することは一切ないとして、不審な電話やメールを受けた場合は対応しないよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2017/02/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

羽生結弦カレンダー販売サイトへの不正アクセス、調査結果を公表
「OCカード」の利用者狙うフィッシング攻撃が発生
クイズ応募者情報を誤表示、負荷分散サービスの設定ミスで - 岡山放送
「ETCのアカウントを停止した」と不安を煽るフィッシング
持出情報同期したクラウドアカウントがフィッシング被害 - 千葉大付属病院
会議室予約システムに不正アクセス、予約者情報流出の可能性 - 慶大
日産証券、情報流出を最優先で調査 - サービス再開時期は慎重に判断
不用品回収業者土地に個人情報、元請5社を指名停止 - 福岡市
キャンペーンの案内メールで誤送信 - 人材派遣会社
聖火ランナーの生年月日を報道発表資料に誤記載 - 佐賀県