Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

4月に「Windows Vista」がEOL - 「Windows 7」終了まであと3年

「Windows XP」のサポートが終了してちょうど3年となる2017年4月、今度は「Windows Vista」がサポートの終了を迎える。

「Windows Vista」は、2006年11月にリリースされ、翌2007年の1月25日よりサポートのライフサイクルがスタート。2012年4月10日にメインストリームサポートを終了し、現在延長サポートが提供されているが、4月11日にサポートを終了する。同月の月例セキュリティ更新を最後に、以降は脆弱性の修正が行われなくなる。

「Windows Vista」の次に登場し、「Windows XP」からの乗り替えも目立った「Windows 7」に関しても、2015年1月13日にメインストリームサポートを終了しており、3年後の2020年1月14日には延長サポートを終了する見込みだ。

なお2017年は、マイクロソフトでは「Windows Vista」以外にも「SharePoint Server 2007」をはじめ、約40製品がEOLを迎える予定だという。具体的な製品は以下のとおり。

2017年1月10日にサポート終了

Microsoft Customer Care Framework 2005 .NET 2.0 Edition
Microsoft Internet Security and Acceleration Server 2006
Microsoft Voice Command 1.6

2017年4月11日にサポート終了

Microsoft BizTalk Adapters for Host Systems
Microsoft BizTalk FileAct and InterAct Adapters for SWIFT
Microsoft Dynamics NAV 5.0
Microsoft Exchange Server 2007
Microsoft Expression Web
Microsoft Host Integration Server 2006
Microsoft Office Communicator Phone Edition
Microsoft Office InterConnect 2007
Microsoft Visual Studio 2005 Team Edition for Database Professionals
Windows Vista

2017年7月11日にサポート終了

Engyro Product Connectors for Microsoft System Center Operations Manager 2007
Microsoft Identity Lifecycle Manager 2007
Microsoft Integration Designer 2.5
Microsoft Intelligent Application Gateway 2007
Microsoft ProClarity Analytics Server 6.3
Microsoft ProClarity Desktop Professional 6.3
Microsoft ProClarity SharePoint Viewer 6.3
Microsoft SoftGrid Application Virtualization 4.1 for Desktops
Microsoft SoftGrid Application Virtualization 4.2 for Desktops
Microsoft SoftGrid Application Virtualization for Terminal Services 4.1
Microsoft Virtual PC 2007
Microsoft Visual SourceSafe 2005 Standard Edition

2017年10月10日にサポート終了

2007 Microsoft Office Servers
2007 Microsoft Office Suite
Microsoft Customer Care Framework 2008
Microsoft Dynamics GP 10.0
Microsoft Dynamics SL 7.0
Microsoft Expression BlendMicrosoft Expression Design
Microsoft Expression Media Microsoft Expression Studio
Microsoft Office Groove 2007
Microsoft Office Groove Server 2007
Microsoft Office Project 2007
Microsoft Office Project Server 2007
Microsoft Office Project Portfolio Server 2007
Microsoft Office SharePoint Designer 2007
Microsoft Office Visio 2007
Microsoft SharePoint Server 2007
Microsoft Visual J# Version 2.0 Redistributable Package Second Edition
Microsoft Windows SharePoint Services 3.0

(Security NEXT - 2017/01/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ルータやブラウザなど悪用済み脆弱性3件に注意喚起 - 米当局
「Zabbix」のサーバに深刻な脆弱性 - 3月の更新で修正済み
Fortinetの「FortiOS」に複数脆弱性 - 重要度は「中」
「MS Edge」がゼロデイ脆弱性を解消 - 前版ベースに急遽対応
外部アプリより利用する「OpenSSL」の一部関数にDoS脆弱性
「Chrome」にアップデート - 今月3度目のゼロデイ脆弱性修正
Aruba製アクセスポイントに深刻な脆弱性 - アップデートを
悪用脆弱性リストにMS月例パッチで報告された2件を追加 - 米当局
「Cisco Crosswork NSO」など複数製品の脆弱性に対応 - Cisco
「Junos OS」に実装される「OpenSSH」の脆弱性について説明 - Juniper