Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータ先技、Oracle製品向け一次保守サービスを提供

NTTデータ先端技術は、Oracleの「Zero Data Loss Recovery Appliance」など、ハードウェアとソフトウェアを統合した「エンジニアド・システム」向けの一次保守サービスを提供開始した。

今回開始した保守サービスは、Oracleデータベースのリアルタイムバックアップに対応する「Zero Data Loss Recovery Appliance」および、データベース処理向けに最適化された「Oracle Exadata」の利用者向けに提供するもの。

NTTデータ先技のオラクルサポートセンターが一元的な窓口となり、問い合わせ受付や障害切り分け、障害解析などを行う。またハードウェアの導入から保守までワンストップで対応することが可能。

同社では、同サービスにより2016年に約12億円の売り上げを目指すしてサービスを展開していくという。

(Security NEXT - 2016/05/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Acronisの複数バックアップ製品に脆弱性
サーバ9割以上が暗号化被害、セキュ対策ソフト削除も - 鉄建建設
【不正チャージ問題】金融機関口座の取引履歴、「合算」表示に注意を
WP向けファイル管理プラグインに深刻な脆弱性 - ゼロデイ攻撃も
海外出張先で個人情報含むPCが鞄ごと盗難 - 金沢大
藤沢市関連サイトに不正アクセス - スパム踏み台に
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
「Apache Solr」に脆弱性、設定ミスが重なるとRCEのおそれも
在宅業務のためUSBメモリを持ち出し紛失 - 岡山の小学校
顧客情報約250万件含む磁気テープを紛失 - みずほ総研