Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セコムTS、マイナンバー預かりサービス向けに専用閲覧端末

セコムとセコムトラストシステムズは、同社が預かるマイナンバーを閲覧するために、専用端末をレンタルするサービスを開始した。

「セコム・プレミアムネット・プラス」は、「セコムあんしんマイナンバーサービス」に預けたマイナンバーへアクセスするため、OSを搭載したUSBメモリ型の専用デバイスなどをレンタルするサービス。端末上へデータを残さずに閲覧できる。

1端末あたりの月額料金は4212円。別途初期費用が必要。

(Security NEXT - 2016/04/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

USBメモリ接続だけで情報収集するフォレンジックツール
血液検査結果を保存したUSBメモリが所在不明 - 北野病院
コロナ禍ではじめて迎える冬期長期休暇 - あらためてセキュ対策の確認を
患者情報含むPCが駐輪場で盗難、防犯カメラで判明 - 京都府立医科大付属病院
患者情報約15万件含むUSBメモリを紛失 - 昭和大学病院
中学校で答案用紙データ含む私物USBメモリが所在不明 - 長野市
介護保険被保険者の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 播磨町
個人情報含むUSBメモリ紛失、車上に置いたまま発車 - 加須市
プレゼント応募者の個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 関西テレビ
児童提出物を不適切に廃棄した小学校教諭など処分 - 新潟県