Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、漏洩対策製品「InterSafe ILP 4.4」をリリース

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、情報漏洩対策ソリューション「InterSafe ILP」の新版「同4.4」を11月30日より提供する。

同製品は、デバイス制御やUSBメモリ対策、ファイル暗号化、IRMなど、複数の製品で構成される情報漏洩対策ソリューション。

「同4.3」からのマイナーバージョンアップで、「Windows 10」へ対応したほか、スマートデバイスのテザリング利用時や公衆無線LAN利用時の制御機能をあらたに追加した。

(Security NEXT - 2015/11/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

児童情報含むUSBメモリを紛失、匿名で届く - 大阪市
約10年前の紛失個人情報、11回にわたり匿名で届く - 北海道
【特別企画】予算や人材不足の中小企業でもあきらめない! - マルウェア被害の縮小化
4社に3社が直近1年にインシデントを経験 - JIPDEC調査
入試関連の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 立教大
マイナンバーなど個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 前橋市まちづくり公社
患者情報含む私物USBメモリを紛失 - 広島大病院
健康状態など緊急患者の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 江戸川病院
USBメモリ接続だけで情報収集するフォレンジックツール
血液検査結果を保存したUSBメモリが所在不明 - 北野病院