Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIら、AWS利用企業向けにセキュリティ対策の手引書

NRIセキュアテクノロジーズ、野村総合研究所、トレンドマイクロの3社は、アマゾンウェブサービスを利用する企業向けに、情報セキュリティに関する手引き書を作成した。5月26日より無償で提供する。

同手引き書は、AWS環境で情報システムを構築する際に具体的に実施すべきことを説明したもの。第1弾では、シンガポールで定められた金融情報システム向けの「MAS-TRMガイドライン」に対応することを目標とした。

今後3社は、アジアパシフィック地域において、金融以外の業種に関するリスク管理ガイドラインについても同様の手引書を作成する予定だという。

(Security NEXT - 2015/05/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

関連インシデントもわかる情報リテラシー啓発資料 - ラック
テレワーク増えるコロナ禍のCSIRT対応プラクティス集
政府、中小企業向けにテレワークセキュ対策の手引 - 予算少ない組織も想定
「情報セキュリティ白書2020」が発刊 - 無料のPDF版も用意
機微情報の取扱基準示す「TLP」のガイダンスに日本語版
政府の「インターネットの安全・安心ハンドブック」がバージョンアップ
少なくない? テレワーク実施でも紙資料提出で出社
やってはいけない脆弱性情報の取扱とは? - IPAが解説動画
IPA、情報セキュリティ10大脅威の簡易説明資料を公開
「SecBoK人材スキルマップ 2019年版」の英語版を公開 - JNSA