Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2013年度の削除要請件数は81万3447件 - RIAJ

日本レコード協会(RIAJ)は、2013年度における違法音楽ファイルの削除要請件数を取りまとめた。1年間の要請件数は81万3447件で、前年比266%へと倍増したという。

2013年度における「著作権保護・促進センター(CPPC)」の活動報告として取りまとめたもの。集中的に違法音楽ファイルの調査を進めたことにより増加した。削除要請先の事業者は、世界20カ国約120サイトにのぼり、98%以上が海外にサーバを置いている事業者だった。

削除要請先のジャンルを見ると、全体の70%にあたる56万8774件が動画サイトに対するもので、のこり30%にあたる24万4673件がストレージサイトに対するものだったという。

(Security NEXT - 2014/04/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

DRM実装の動画配信プラットフォームを提供 - エイガ・ドット・コム
不正プロダクトキー販売、不正競争防止法違反で送検
eスポーツ主催者向けに保険、サイバー攻撃にも対応 - 東京海上日動
海賊版対策で啓発漫画16作品を順次公開 - 経産省
2020年度の若年層向けセキュ啓発コンクールを開催 - IPA
海賊版サイトリーチサイト運営者に損害賠償請求 - 講談社
音楽関係団体ら、無許諾音楽アプリの対策強化をAppleに要請
高校生のセキュリティ対処能力は上昇傾向
macOS狙う新種マルウェア、マンガ海賊版サイトなどで拡散
IPA、若年層向け啓発コンクールを開催 - 7月より作品募集