Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

防衛省、24時間体制で対処する「サイバー防衛隊」を新規編成

防衛省と自衛隊は、ネットワーク監視やサイバー攻撃への対処を24時間体制で行う「サイバー防衛隊」をあらたに編成した。

同隊は、防衛省と自衛隊におけるネットワークの監視、およびサイバー攻撃発生時の対処を24時間体制で実施する部隊。サイバー攻撃に関する脅威情報の収集や分析、調査研究なども行う。同省では今後、同隊を中核に据え、関係省庁と協力しながら自衛隊のサイバー攻撃対処能力の向上に取り組む。

(Security NEXT - 2014/03/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Pulse Connect Secure」のゼロデイ攻撃に中国支援組織が関与か - FireEye指摘
「サイバー防衛シンポ熱海2020」が開催 - チケット販売まもなく終了
「Exchange Server」へのゼロデイ攻撃、中国支援グループが関与か
防衛省、セキュ人材発掘を目的にオンラインCTFを開催
JNSAが選ぶ2020年10大ニュース、気になる1位は……
セキュリティ事件の認知度、1位はドコモ口座の不正出金
米政府、中国関与のサイバー攻撃で利用された脆弱性25件を公表
米政府、マルウェア「BLINDINGCAN」のIoC情報を公開 - 北朝鮮関与か
「サイバー防衛シンポ」が6月に開催 - ナイトセッションも
防衛省「注意情報」が流出した可能性 - 三菱電機