Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「チケットぴあ」で約3億円の二重請求 - 決済システム不具合が原因

チケット販売サービス「チケットぴあ」において、クレジット売上データ送信システムに不具合があり、約3億円の二重請求が発生した。すでに取り消し手続きは完了しているという。

同サービスを運営するぴあによれば、同社サイトや提携サイトにおいて、1月16日から2月15日の間にクレジットカード決済を利用した一部顧客で二重請求が発生したもの。二重請求は2万4585件で、請求額は2億9531万798円にのぼる。

クレジット決済による売上データをカード会社へ送信するシステムの不具合が原因で、売上データの作成処理において、売上額を二重に計上したデータが一部作成され、送信されたという。

同社では、対象となる顧客に説明と謝罪のメールを送信。二重請求分の取り消し処理を実施した。同社は、不具合のあったクレジット売上データ作成処理の改修は、2月末に完了の予定としており、今回の不具合による個人情報の流出についても否定している。

(Security NEXT - 2014/02/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2021年1Qの標的型攻撃メール報告は13件 - 「Emotet」関連報告は収束へ
都の医療従事者向け「ワクチン接種予約システム」に複数不具合
生活保護関係書類で誤印字、別世帯の個人情報 - 神戸市
経産省の中小企業支援サイトで個人情報が閲覧可能に
求人サービス「engage」に不正アクセス - 画像や動画が全消失
LINE、国外の個人データ保管やアクセス状況を説明 - 「ポリシー上に記載ある」
ネットスーパーで無関係の顧客情報が表示される不具合 - ヤオコー
畜産生産者支援サイトで個人情報が流出 - キャッシュ機能追加に起因
メルマガで不具合、会員のメアドが流出 - 翻訳者向け会員制サービス
旧セミナー申込システムで個人情報流出の可能性 - 沖縄労働局