Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

モバイルセキュリティ勉強会、BYODをテーマに第3回目を開催

モバイルセキュリティ勉強会は、4月25日に都内で第3回目となる勉強会を開催する。

同イベントは、モバイルに関するセキュリティ問題について専門家が解説する勉強会。複数のセキュリティ関連企業が幹事を務めており、関係各社との関係構築を目指す目的で開催しているという。

今回は、シー・エス・イーの上田幸哉氏を講師に招き、「業務改革にスマートデバイスは必要か」をテーマにセキュリティの問題やBYODへの対応などを解説する。誰でも参加することが可能で、参加費は無料。定員は30名。イベントの詳細や参加申し込みはウェブサイトから。

(Security NEXT - 2013/04/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

MobileIronのMDM関連脆弱性、PoCリリースでリスク上昇
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
データ保護の責任所在 - 日本とアジア地域にギャップ
クラウドセキュリティ市場、高成長を予測 - IDC Japan
ユーザー起点のプライバシー対応を支援 - PwCコンサルティング
「XenMobile Server」に深刻な脆弱性 - アップデートが公開
テレワーク環境でマルウェア感染、社内に拡大 - 三菱重工
3月に国内ホストのフィッシングサイトが急増 - RSA
GRCプラットフォームの新版を提供 - デルテクノロジーズ
SMS認証に入力画面の判別機能 - PayPay