Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペルスキー、キャッシュバックキャンペーンをスタート

カスペルスキーは、コンシューマー向けセキュリティ対策製品の購入者へギフトカードをプレゼントする「クマなくキャッシュバックキャンペーン」を実施する。

店頭、あるいは同社オンラインショップのカスペルスキーストアで、「カスペルスキー 2013 マルチプラットフォームセキュリティ」など対象製品を購入し、期間中に申し込んだユーザーへ、最高3000円のJCBギフトカードをプレゼントする。購入期限は5月9日までで、申し込み締め切りは5月15日。

また同社では、試用版をインストールしたユーザーへ、抽選でAmazonギフト券を提供する「トライでゲット!Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」もスタートした。対象製品の試用版をインストールしたユーザーのなかから、抽選で2000名に「Amazonギフト券500円分」をプレゼントする。実施期間は5月9日まで。

(Security NEXT - 2013/02/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

JSAC 2021の「ベストスピーカー賞」が選出 - 講演動画も公開中
フィッシングが猛威 - キャンペーン上位10件は日本標的
国内モバイル端末狙う攻撃が活発化 - 背景に「Roaming Mantis」
経済制裁下でサイバー攻撃への依存高める北朝鮮 - 米政府が対策呼びかけ
標的型攻撃相談、2019年度上半期は221件 - 80件でレスキュー支援
「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン2019」がスタート
フィッシングサイトの検知が急増 - 大手キャッシュレス決済をかたるケースも
クレカ不正発生、1月中旬以降300分の1以下に - PayPay
フィッシングに注意を促すポスターや画像素材を公開 - JCCAら
政府がセキュ月間で「約ネバ」とタイアップ - 「抗え。この世界(インターネット)の脅威に。」