Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ノートンセキュアドシール」がPC用ブラウザ「Sleipnir」に対応 - ツールバー上で安全性を確認可能に

日本ベリサインとフェンリルは、サイトの安全性を証明する「ノートンセキュアドシール」の表示をPC用ブラウザ上で開始した。

フェンリルが開発するPC向けブラウザ「Sleipnir 3 for Windows」のアドレスバーに、「ノートンセキュアドシール」を表示させる「シールインブラウザ」の機能を追加したもの。

「ノートンセキュアドシール」は、ベリサインがサイト運営者の実在性を確認。マルウェアチェックに合格したサイトに表示されるもので、ブラウザのアドレスバーに表示することで、視覚的な確認がさらに容易になるとしている。

(Security NEXT - 2012/08/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ソニーペイメントと日商エレ、不正決済の検知サービス
IDaaSサービスにPWリスト攻撃対策を追加 - Auth0
顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
SMS認証に入力画面の判別機能 - PayPay
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
日本ユニシスとソフトバンク、セキュリティ新会社を設立
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
テレワーク環境向けに期間限定の脆弱性診断 - BBSec