Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JSSEC、スマホを堅牢化するための開発者向けガイド - 意見募集を開始

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、安全なデバイス開発の指針をまとめた「スマートデバイスの堅牢化ガイド」のベータ版を公開し、意見を募集している。

同資料は、安全に業務利用できるスマートフォンやタブレット端末を開発するための指針を取りまとめたガイド。対象読者として、端末を開発するデバイスメーカーや、端末の利用を検討している組織を想定している。

Android端末は、自由度が高い一方で、デバイスの設計者やソフトウエアの開発者により脆弱性を作り込む可能性があるとして、悪用されるリスクを低減し、堅牢化するための対策などをまとめた。

同協会では、パブリックコメントを7月31日まで実施し、電子メールでガイドへの意見を募集している。

(Security NEXT - 2012/06/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Androidアプリのセキュアコーディングガイドに新版 - JSSEC
パーソナルデータ流通の標準化に注力 - SIOTP協議会
小売業における端末の盗難対策、3割強 - コストや人材が不足
保護者の約1割が子どものネット履歴を確認 - 国内外でギャップも
ランサム攻撃に2割が支払い、4割は復旧できず
2022年1Qの脆弱性届け出は176件 - ソフトとウェブともに増加
Z世代の7割、スマホアプリでの個人情報登録に抵抗感
中小企業の3分の1、直近3年間のセキュ投資ゼロ - 「必要性を感じない」
ソフト全般「脆弱性」対策の必要性、PC利用者で約6割が認知
「メタバース」なども取り上げるセキュリティイベント - JSSECら