Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットマイルの口座に不正アクセス - 利用者にパスワード管理徹底呼びかけ

ポイントサービスを提供するネットマイルは、口座の不正利用が発生したことを受け、利用者にパスワード管理の徹底を呼びかけている。

同社によれば、3月21日にポイント交換先の一部で、通常時とは異なる交換が発生。調査したところ一部会員の口座へ不正にアクセスされた形跡を確認したという。

今回の不正アクセスを受け、同社では対策強化を取り組むとともに、利用者へ他社サービスと同じパスワードや推測されやすいパスワードを利用しないことなど、注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2012/03/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

鹿児島銀のネットバンク装うフィッシング攻撃 - 乱数表も詐取
Apple、「iOS 14.5」をリリース - 脆弱性50件を修正
PCR検査の受検者情報を委託先が紛失、その後回収 - 大阪府
「Salesforce」設定不備で顧客情報に外部アクセス - 静岡銀
ファイル送受信機器にゼロデイ攻撃、情報流出の可能性 - 内閣府
警察庁、犯罪インフラ化する「SMS認証代行」の取り締まりを強化
通販サイト「ゆとりの空間」、クレカ情報も被害
ランサムウェア「Cring」、脆弱VPN機器を標的 - 制御システムが停止する被害も
VPN製品「Pulse Connect Secure」にゼロデイ攻撃 - アップデートは5月上旬
トレンド製パスワード管理製品に脆弱性 - アップデートが公開