Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットマイルの口座に不正アクセス - 利用者にパスワード管理徹底呼びかけ

ポイントサービスを提供するネットマイルは、口座の不正利用が発生したことを受け、利用者にパスワード管理の徹底を呼びかけている。

同社によれば、3月21日にポイント交換先の一部で、通常時とは異なる交換が発生。調査したところ一部会員の口座へ不正にアクセスされた形跡を確認したという。

今回の不正アクセスを受け、同社では対策強化を取り組むとともに、利用者へ他社サービスと同じパスワードや推測されやすいパスワードを利用しないことなど、注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2012/03/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ノートン360」の上位製品に個人情報流出の通知機能
政府、ISP経由で国内Emotet感染者に注意喚起
ファイル送受信製品「FileZen」に脆弱性 - アップデートは準備中、緩和策の実施を
33%がPWを使い回し、52%は似たPWを再利用 - F-Secure調査
SAP、2月の定例更新で深刻な脆弱性に対処
フィッシングサイト、「偽Microsoft」が最多 - 「偽楽天」は3Qに急増
「マイナビ転職」にPWリスト攻撃 - 履歴書21万人分に不正ログイン
LINEにPWリスト攻撃 - 2段階認証未適用の問合フォームが標的に
freee、「Salesforce」利用の複数フォームに設定不備 - 他社事例と異なる部分
患者情報含む私物USBメモリを紛失 - 広島大病院