Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

チェック・ポイント、企業のセキュリティリスクを分析する無料サービスを開始

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、企業のセキュリティリスクを分析し、レポートを作成する無料サービス「3D Security分析レポート」を提供開始した。

同サービスは、同社の専門家が企業のシステムを調査し、セキュリティリスクの有無や潜在的な脅威について分析。検出されたリスクに応じた対策を提案するサービス。

セキュリティリスクの高いアプリケーションやウェブサイト、不正侵入、機密情報の漏洩、帯域の浪費などを調査し、脅威の有無や緊急性の高さなどを報告する。

レポート提供に要する時間は最短1時間で、その間ネットワーク環境への影響はないという。申し込みは同社ウェブサイトから。

(Security NEXT - 2012/03/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ドコモ、スミッシングを拒否設定 - 申込不要で自動設定
CrowdStrike、「Log4j」の無料検索ツールを公開 - 複数OS向けに用意
トレンドがLog4Shell無料診断ツール - エンドポイントとウェブアプリに対応
「Log4Shell」の有無やログ内の攻撃痕跡を無料調査 - SHIFT SECURITY
ウェブアプリに対する「Apache Log4j」の無償診断を期間限定提供 - ラック
サンドボックスなど利用したクラウド向け脅威対策サービス - NTT東
IPA、「情報セキュリティ白書2021」を発行 - 無料PDF版も提供予定
カスペがiOS向けにセキュアプリ - フィルタリングや情報流出の確認機能
ソフトウェアのサプライチェーンリスク対策でSBOM利用を促進 - Linux Foundation
サイバー防御演習「CYDER」の受講受付を開始 - 新コースも