Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

DeNAと中国セキュリティベンダーが提携 - 360製品の国内展開も検討

ディー・エヌ・エー(DeNA)は、中国のセキュリティ対策ソフトベンダーである「奇虎360科技」と提携した。

中国の子会社である上海縦游網絡(DeNA China)を通じて提携したもの。「奇虎360科技」では、中国国内で「Android」「iOS」「Symbian」などスマートフォン向けに「360モバイルプラットフォーム」を展開しており、同プラットフォームにダウンロードセンター「360 Mobage」を開設してゲームを配信する。

中国において、「奇虎360科技」製品やサービスの月間アクティブユーザ数は、2011年12月時点で4億人に達しており、スマートフォン向けプラットフォームも8000万人以上が利用。両社は今後、360製品の日本国内展開について検討するという。

(Security NEXT - 2012/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
不正アクセスでスパムの踏み台に - システム開発会社
標的型メール攻撃で感染する「Konni」に警戒呼びかけ - 米政府
トレンドマイクロの複数製品に脆弱性 - 順次更新を実施
米政府、中国関与「Taidoor」の新情報 - セキュ製品未検知の亜種も
マルウェア遭遇リスク、日本は世界で下から8番目
エフセキュア、最新OSをサポートしたLinux向け2製品をリリース
静岡鉄道のサイトが一時改ざん - 不正サイト誘導のおそれ
組込機器向けセキュリティ製品に新版 - カスペルスキー
すぐ返信も届く日本語BEC、国内攻撃本格化の兆候か