Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ゲームサイトのメルマガで誤送信、メールアドレスリストが流出 - ハンビット

オンラインゲーム「アークサイン」のメールマガジンで、メールアドレスリストを誤って添付する事故が発生した。

運営するハンビットユビキタスエンターテインメントによれば、8月16日夜にメールマガジンを配信した際、従業員のミスによりファイルを誤って添付するメールの誤送信が発生したという。

ファイルには、メールマガジン購読者のメールアドレス2万7845件が含まれ、約7500人の配信希望者へ送信された。ファイルに保存されていたのはメールアドレスのみで、ゲームのIDやパスワードは影響なかった。

同社では、関係者へ個別に連絡を行い、事情説明を実施。補償として対象アカウントへポイントの支給を行った。また配信ソフトの変更や作業フローの見直しなど再発防止に取り組むとしている。

(Security NEXT - 2011/08/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

県サイトに就農者の個人情報を誤掲載 - 岐阜県
なりすましメールでEmotet感染、情報流出 - 防犯カメラメーカー
「Emotet」に感染、送受信メールが流出した可能性 - 京セラ
新コロ陽性者の調査ファイルに接触者名簿 - 加工前のデータ残存
厚労省の人工呼吸器利用者向け優先配布事業で配送伝票に個人情報を誤記載
「Emotet」感染で大量のなりすましメールが送信 - 理研香料
「Emotet」に感染、なりすましメールが送信 - 岩出建設
日本医師会で「Emotet」感染 - 「なりすましメール」出回る
マルウェアに感染でなりすましメール - 浄水器販売会社
顧客のメールアドレスを誤送信 - ノジマオンライン