Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTドコモの緊急速報「エリアメール」を装う偽メールに注意

NTTドコモは、緊急災害情報を提供する同社無料サービス「エリアメール」を装った迷惑メールが出回っているとして、注意を呼びかけている。

同社では、「エリアメール」は、着信時のアラーム音が通常のメールと異なるとし、本文にウェブサイトへ誘導するURLや電話番号を記載しないとしている。

また送信元の欄には「エリアメール」と表示され、返信はできない仕様で、こうした迷惑メールへ惑わされないよう注意喚起している。

(Security NEXT - 2011/03/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

11月のフィッシング報告、初の3万件台で過去最多 - 上位5ブランドで9割
フィッシング詐欺やスパイウェアに対応 - Norton最新シリーズ
MS 365のメール脅威を30日間可視化する無償サービス
偽「Amazon」からのSMSに警戒を - 不安煽るさまざまな文面
「不在通知」スミッシングの相談倍増 - キャリア決済で被害も
「税金還付を受ける権利があります」 - 偽国税庁に注意
「ポケットカード」装うフィッシングに注意
「アプラス」装うフィッシング攻撃に注意 - 「新生銀行カード」名乗るケースも
フィッシングにパーソナライズの傾向 - 狙われるブランドは変わらず「MS」
UCSカード利用者を狙うフィッシング - 目立つ不自然な日本語、簡体字も