Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Android向けアプリ「いっしょにとれーにんぐ」のウイルス入り海賊版に注意

プリマステアは、同社が制作、販売しているAndroid向けアプリ「いっしょにとれーにんぐfor Android」の海賊版に注意するよう呼びかけている。

同社によれば、アプリの海賊版を配布している違法サイトにおいて、ウイルスが仕込まれた同アプリの海賊版が見つかったという。利用すると個人情報が漏洩するおそれがある。

同アプリの正規版が購入できるのは「Android market」および「au one マーケットのみ」で、これらウェブサイトを通じて正規版を購入するよう呼びかけている。

また、2月24日に同アプリのバージョンアップを行っており、正規購入者には告知が届くことから、利用しているアプリが海賊版か正規版か見分けることができるとしている。

(Security NEXT - 2011/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

学生の就活支援アプリ「OfferBox」に一時脆弱性 - すでに解消済み
「MS Edge 124」がリリース、脆弱性17件を修正
「JVN iPedia」登録、前四半期から4割減 - 累計20万件を突破
「Google Pixel」に2件のゼロデイ脆弱性 - アップデートを
スマートフォンアプリ「Yahoo! JAPAN」にXSSの脆弱性
最新Androidセキュアコーディングガイドに英語版 - JSSEC
MS、「Microsoft Edge 103.0.1264.49」を公開 - ゼロデイ脆弱性に対処
「Microsoft Edge」にアップデート - 脆弱性4件を解消
Android 14の変更点をカバー - セキュアコーディングガイド新版
MS、ブラウザ「Edge」の脆弱性を修正 - Android版は更新版を準備中