Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Android向けアプリ「いっしょにとれーにんぐ」のウイルス入り海賊版に注意

プリマステアは、同社が制作、販売しているAndroid向けアプリ「いっしょにとれーにんぐfor Android」の海賊版に注意するよう呼びかけている。

同社によれば、アプリの海賊版を配布している違法サイトにおいて、ウイルスが仕込まれた同アプリの海賊版が見つかったという。利用すると個人情報が漏洩するおそれがある。

同アプリの正規版が購入できるのは「Android market」および「au one マーケットのみ」で、これらウェブサイトを通じて正規版を購入するよう呼びかけている。

また、2月24日に同アプリのバージョンアップを行っており、正規購入者には告知が届くことから、利用しているアプリが海賊版か正規版か見分けることができるとしている。

(Security NEXT - 2011/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマホアプリ「ぐるなび」に脆弱性 - 任意サイトへの誘導に悪用されるおそれ
「Firefox 86」が公開、Cookie対策強化 - 脆弱性12件を修正
CiscoのWindows向けVPNクライアントに脆弱性 - 更新を
Android版「COCOA」で不具合 - 実機の動作検証で判明
悪意あるファイル5%増、URLは6割減 - カスペ調査
エレコムの旧複数製品に脆弱性 - サポート終了製品の利用中止を
ルータなどで広く利用されるDNSに脆弱性「DNSpooq」が判明
脆弱性に対処した「Thunderbird 78.6.1」をリリース
「Firefox」に深刻な脆弱性 - Android版にも影響
「Google Play」の一部公開アプリが固有ID情報を取得 - Palo Altoが指摘