Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティに配慮した教員用統合ソフトの最新版を発売 - ジャストシステム

ジャストシステムは、セキュリティ対策機能を備えた教職員向け文書作成ソフトの最新版「ジャストスクール2010」を発売した。

同製品は、教務を支援する統合ソフト。「一太郎2010」「ATOK 2010」「花子2010」「三四郎2010」「Agree 2010」「Shuriken 2010」のほか、ラベル作成ソフトや教材作成の支援ソフトで構成されている。

最新版では、パソコン内部の一部領域を暗号化したり、ファイルの消去、暗号化したZipファイルの作成が簡単に行える「セキュアマイフォルダ」に、情報の持ち出しを注意喚起する「こころの認証」機能を搭載した。また「教材スタジオ」の機能強化や教育用写真素材約8000点の追加など行っている。

ライセンス価格は、すべての機能を搭載した「同Premium」が2万1000円、基本機能を提供する「同Light」が2100円。また「同Suite(1万6800円)」「同ICT活用パック(8400円)」や「ラベルマイティスクール2(5250円)」も用意されている。

(Security NEXT - 2010/04/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

CTCと日立システムズ、セキュリティ分野で協業
工場向けにインシデント訓練サービス - NRIセキュア
文教向けにMDMとフィルタリングのパッケージ - ハンモック
危機対応を分野横断的に支援するサービス - デロイトトーマツ
ブラウザの実行環境を分離するソリューション - NEC
教育機関でのセキュ事故対応を学ぶゲーム教材 - 沖縄県
休校措置でネット利用増の教育機関にセキュ学習を無償提供
IPA、セキュ教育用教材を公開 - 指導者向けeラーニングも
香川大とネットワン、セキュ技術者育成プログラムを共同開発
トレーニングサービスにセキュリティ意識の評価機能