Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Dr.WebのWindows版を取り扱い開始 - ネットフォレスト

ネットフォレストは、露Doctor Webが開発するWindows向けセキュリティ対策製品について代理店契約を締結したと発表した。

同社では、今後従来より提供しているUNIX版にくわえ、「Dr.Web anti-virus for Windows」や「Dr.Web Enterprise Suite」など、Windows向けセキュリティ対策製品を提供する。

第1弾は、企業向けのセキュリティ製品「Dr.Web Enterprise Suite」で、同社では販売や評価版の提供を7月より開始する予定。

(Security NEXT - 2010/02/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

小規模組織向けセキュリティ対策製品に新版 - カスペ
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
サプライチェーンのセキュ対策評価サービスを提供 - ラックら
脅威情報の売買プラットフォームで実証実験 - NTTコム
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
医療情報システムのセキュリティGL準拠を支援サービス
仮想環境向けセキュリティ対策製品を機能強化 - カスペ
テレワーク環境向けセキュリティ診断サービスを提供 - DNPら
暗号鍵のライフサイクル評価サービス - NRIセキュア
エフセキュア、最新OSをサポートしたLinux向け2製品をリリース