Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Dr.WebのWindows版を取り扱い開始 - ネットフォレスト

ネットフォレストは、露Doctor Webが開発するWindows向けセキュリティ対策製品について代理店契約を締結したと発表した。

同社では、今後従来より提供しているUNIX版にくわえ、「Dr.Web anti-virus for Windows」や「Dr.Web Enterprise Suite」など、Windows向けセキュリティ対策製品を提供する。

第1弾は、企業向けのセキュリティ製品「Dr.Web Enterprise Suite」で、同社では販売や評価版の提供を7月より開始する予定。

(Security NEXT - 2010/02/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ビルシステムのセキュリティ対策カタログをリリース - CSSC
ESET新版、Intel TDT対応でランサム対策を強化
サイバー攻撃による事業停止を想定したBCPのコンサルサービス
ロジテックがフォレンジックサービスに参入 - メーカーや機器問わず対応
「CIS Controls」を用いたセキュリティ対策のアセスメントサービス
パロアルト、「Prisma Access」の新版を提供開始
FFRI、消費者や小規模事業者向けセキュ対策ソフトに新版
シスコ、中小企業向けにセキュリティ対策の支援窓口
スマホ向けにトラブル補償付きセキュリティパック - ソフトバンク
セキュリティ監視やヘルプデスクの運用サービス - SCSKサービスウェア