Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

MSら、人気タレントによる中高生向け啓発動画を配信 - 有用情報盛り込む工夫も

マイクロソフト、TBSテレビ、ヤフーの3社は、中高生を対象とした情報セキュリティの啓発キャンペーン「C.I.A ~サイバー・インテリジェント・エンジェルズ~」を開始した。

100202tb.jpg

3社は前回、小学生を対象に啓発活動を展開したが、今回はブログやSNSなど利用が増加し、トラブルに巻き込まれやすい中高生を対象にキャンペーンを展開する。

キャンペーンにあたっては、中高生に人気の前田希美さんと黒田瑞貴さんをメインキャストへ採用。ドラマ仕立ての動画コンテンツで情報セキュリティ対策の重要性を訴える。

動画は1本あたり4分半で12本を配信。コンテンツでは、トラブル解決だけでなく、検索のコツやトレンド情報の収集など、インターネットの便利な活用方法など盛り込み、中高生が興味を持つコンテンツとなるよう工夫した。またTシャツのプレゼントキャンペーンなど展開し、コンテンツの利用促進を図る。

(Security NEXT - 2010/02/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

IPA、ビジネスメール詐欺対策の特設ページを開設 - 啓発チラシなども用意
ベンチャー3社、「プライバシーテック協会」を設立
「ICTサイバーセキュリティ総合対策2022」を公開 - 総務省
100社限定で中小企業の「EDR」体験導入を支援 - 東京都
「情報セキュリティ白書2022」の無料PDF版を公開 - IPA
東京都、若年層向けにSNSトラブル防止動画コンテストを開催
「ICTサイバーセキュリティ総合対策2022」の策定に向け意見募集 - 総務省
啓発イベント「サイバー防災」がスタート - 人気キャラ「しろまる」とコラボ
「個人情報を考える週間」、2022年は5月30日から
「情報セキュリティ文化賞」受賞者6名を発表 - 情報セ大