Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アメーバブログへ不正アクセス、芸能人のアカウントなどが流出

ブログサービス「アメーバブログ」を展開するサイバーエージェントは、芸能人や著名人向けサービス「オフィシャルブログ」が不正アクセスを受けたことや、利用者のアカウント情報が外部へ流出したことを発表した。

年明け直後の1日未明に「オフィシャルブログ」へ不正アクセスが発生したもの。また同時期にオフィシャルブログ利用者のIDやパスワードのほか、関連情報を含むファイルへブログ上からアクセスできる状態となり、インターネット上の掲示板で騒ぎになった。同社によれば、流出件数は約450件にのぼるという。

同社では、対策チームによりパスワードの変更などを実施したほか、所管の警察へ被害を届けた。同社では、情報の流出経路など詳細について調べている。

(Security NEXT - 2010/01/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

TOKYO FM通販サイトで顧客情報流出の可能性 - 顧客に偽メール
業務システムで顧客情報流出の可能性、サイトは再開 - アダストリア
不正アクセスで顧客情報流出の可能性 - 石油販売会社
通販サイトでクレカ情報流出、リニューアル前に判明 - 化粧品会社
医療従事者向け求人サイトにサイバー攻撃 - 個人情報が流出
宅食サービス会社がランサム被害 - 顧客情報流出の可能性も
食品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
職員の複数アカウントに不正アクセス - 奈良県立医科大
複数アパレル通販サイトが不正アクセス被害 - 一部サイトの脆弱性から拡大
159サイトを運用するサーバに不正プログラム、CMSを侵害か - 山形大