Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ホスティングサービスでMySQL暗号化ソリューションを提供

チロロネットは、同社ホスティングサービスにおいてソフトエイジェンシーが開発した「MySQLデータセキュリティ」の提供を7月1日より開始する。

「MySQLデータセキュリティ」は、情報漏洩などを防止するデータベースの暗号化ソリューションで、ソフトエイジェンシーが開発。MySQLデータベース内のファイルやバックアップファイルなど暗号化されて保存される。

ホスティング事業者を含め、利用者以外はデータの閲覧が行えないため、漏洩対策など今後利用者のニーズが拡大するとして今回チロロネットがホスティングサービスで採用した。

(Security NEXT - 2008/06/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
ウェブゲートウェイサービスの不正サイト遮断機能を強化 - IIJ
セキュリティ情報分析基盤「CURE」、自然言語による情報の関連付けにも対応 - NICT
LINEでURLの危険度を判定する無償サービス - トレンド
MS&ADとベライゾン、中小企業向けにリスク診断サービス
UTMと国内脅威DBの連携ソリューション - キヤノンMJら
オリコのクレカ不正申込対策で実証実験
フィルタリング製品に新版、安全性未確認URLへのPW送信を遮断
Kaspersky、一部脅威インテリジェンスをオープンに
CVSSとPoC公開状況から利用OSSへの影響を評価するSaaS - ビズリーチ