Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイレックスとネットマークスが協業、指紋センサーと奉行シリーズ向けログイン製品が連携

サイレックス・テクノロジーは、ネットマークスと協業し、指紋センサーと基幹業務ソフト向け認証ソフトウェアの連携が実現したと発表した。

サイレックス・テクノロジーの真皮指紋をRF方式で読みとるセンサー「S1」と、OBC製基幹業務ソフト「奉行シリーズ」向けパスワード管理ソフト「SecureSuiteXS for 奉行」との連携が可能となったもの。Windowsのログオンから同シリーズまで指紋によるシングルサインオンを実現する。

サイレックス・テクノロジー
http://www.silex.jp/

ネットマークス
http://www.netmarks.co.jp/

(Security NEXT - 2007/07/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

DNSサーバ「NSD」「Unbound」に脆弱性 - アップデートが公開
VMware製品の未修正脆弱性、パッチが公開に - CVSS値は下方修正
Xeroxの「DocuShare」に複数の脆弱性 - ホットフィクスをリリース
Synology製の複数製品に深刻な脆弱性 - 一部はパッチ未提供
eコマースシステム「EC-CUBE」に2件の脆弱性
13名に5億円? 「新コロ特例給付金」とだます偽メール - 今度は財務省を偽装
11月のフィッシング報告、初の3万件台で過去最多 - 上位5ブランドで9割
政府、「サイバーセキュリティ月間」の関連行事を募集
正規署名で検知回避する「SigLoader」 - VPN経由の標的型攻撃で悪用
法人パートナー向けサイトでアカウント情報が流出か - パナソニック関連会社