Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータ・セキュリティがISS製品の取り扱いを開始 - ノウハウと組み合わせ拡販目指す

NTTデータ・セキュリティとインターネットセキュリティシステムズは、セキュリティ分野で協業した。

今回の協業により、NTTデータ・セキュリティでは、ISSのIPS製品をラインナップに加え、インシデント判定技術といったノウハウと組み合わせて、クレジットカード情報を取り扱う事業者などに対してソリューションの提供を目指すという。

また両社は、5月より金融をはじめとする高度なセキュリティが求められる分野を対象とした教育活動やセミナーなど共同でプロモーションを展開する予定。

(Security NEXT - 2007/04/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

複数小売事業者が利用するECシステムに不正アクセス - 個人情報約15万件に影響か
Google、「Chrome 94」をリリース - 19件のセキュリティ修正
「Citrix ShareFile」にアクセス制御不備の脆弱性 - 早急に更新を
Apple、「Security Update 2021-006 Catalina」が公開 - エクスプロイト報告がある脆弱性に対処
ワクチン大規模接種案内メールを「CC」送信 - 恵那市
IPA、「IPAデジタルシンポジウム2021」を開催 - 「DX」を中心にセキュリティなど議論
セキュリティがテーマのマンガをTwitterで配信 - JNSA
発表前に関連情報が流出したプレスリリースは871件 - PR TIMESが調査結果
Apple、旧端末向けにゼロデイ脆弱性を修正した「iOS 12.5.5」を公開
PHPのアップデートが公開 - 複数の脆弱性を解消