Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヤフー、家庭用フィルタリングサービスを実質無料で提供

ヤフーは、家庭用フィルタリングサービス「Yahoo!あんしんねっと」を無料で提供すると発表した。

同サービスは、子供にとって不適切や有害とされるコンテンツをフィルタリングできるサービス。従来は、会員を対象とした有料サービスとして提供していたが、今回Yahoo! JAPAN IDの所有者に対してもサービスを開始し、実質無料で利用できるようになった。

利用にあたっては、ウェブサイト上から専用のソフトウエアを無料でダウンロードし、Yahoo! JAPAN IDごとに利用設定を行う。また、サイトへのアクセスをブロックするだけでなく、掲示板など直前に書き込まれた内容を伏せ字に変換したり、書き込みそのものをブロックする「キーワードフィルタリング機能」を今回の提供に合わせ、追加した。

また、ジャンルや年齢によるブロックだけでなく、個別設定なども可能。1日あたりの利用時間の設定やリモート管理、履歴の確認などにも対応している。

(Security NEXT - 2007/01/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Linuxカーネルに「Dirty COW」に類似した脆弱性見つかる
「UnRAR」の既知脆弱性、悪用リスクが高まる
開示請求の照会文書を親会社へ誤送付 - 熊本労働局
オープンキャンパス申込者宛のメールで誤送信 - 静岡県立大
小学校で児童のPCR検査結果を複数保護者へ誤送信 - 守谷市
「FortiOS」「FortiADC」など複数のFortinet製品に脆弱性
複数のAdobe製品に脆弱性 - アップデートがリリース
VMware、複数製品向けにセキュリティアップデートを公開
Zoomに深刻な脆弱性、悪意ある会議URL開くと攻撃受けるおそれも
Palo Alto Networks製品に脆弱性 - 反射型DoS攻撃の踏み台となるおそれ