Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラック、「Dragon 7 Network Sensor」を活用したIDSサービス

ラックは、エンテラシス・ネットワークスの「Dragon 7 Network Sensor」を活用したIDSサービスを3月1日より提供開始する。価格はオープンプライス。

同社の監視センターであるJSOCにセキュリティの専門エンジニアが常駐し、攻撃を監視するサービス。攻撃を検知した場合は、連絡だけでなく、コンサルティングサービスを24時間体制で提供する。独自に検知方法を追加しており、通常のIDSでは検知できない攻撃への監視を実現している。

(Security NEXT - 2006/02/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Google、「Chrome 94.0.4606.81」を公開 - 脆弱性4件を修正
個人向け通販「LOHACO」で不具合 - 発送メールなどに他人の個人情報
資源ゴミ保管場所から文書盗難、隣県路上に散乱 - 明日香村
「iOS 15.0.2」「iPadOS 15.0.2」がリリース - 悪用報告ある脆弱性に対処
Nike製アプリに脆弱性 - フィッシングに悪用されるおそれ
10月18日から「個人情報を考える週間」 - 個情委
メールサーバに不正アクセス、スパムの踏み台に - 山口県デジタル技術振興財団
ウェブ公開した記入用「ふるさと納税申込書」に個人情報 - 伊方町
IPA、「DX白書2021」を公開 - 日米の差が明らかに
コロナ禍で進む大学のデジタル化 - 4割強でトラブルを経験