Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ライフボート、USB鍵による情報漏洩防止ツールを発売

ライフボートは、USBキーによってパソコンの操作を制限するとともに、個人情報の漏洩を防止するツール「USB HardLockerコーポレートエディション」を、2005年2月より発売する。

同製品は、同社とエスコンピュータが共同開発した個人情報漏洩防止ツール。同梱されているUSBキーでロックすることにより、許可されていない外部記憶装置の使用や第三者によるPCの操作を防止する。

また、ロック、アンロックの監視によりPCの不正利用履歴をチェックできるほか、秘密領域を作成して重要なデータの流出を阻止することも可能。価格は、10クライアントで8万2000円(税別)から。同梱されているUSB鍵は1本だが、オプションで鍵を追加することもできる。

(Security NEXT - 2005/01/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Security Days Fall 2022」を10月にリアル開催 - 配信なし
ファイルサーバがランサム被害、情報流出の可能性 - みんな電力
都立高から消えた「生徒個人カード」、一部を河川敷で発見
Google、「Chrome 106」をリリース - セキュリティ関連で20件の修正
「FFmpeg」に脆弱性、悪意あるmp4ファイルでコード実行のおそれ
ジブリパークのスタッフ情報が流出か - 派遣元にサイバー攻撃
XMLパーサーのライブラリ「libexpat」に深刻な脆弱性
政府の共通認証サービス「GビズID」に不正アクセス
サーバに不正アクセス、原因を調査中 - 採用コンサル会社
業務用ユニフォームの通信販売サイトに不正アクセス