Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

キャッシュカードの利用限度額を設定可能に - 千葉銀行

千葉銀行は、キャッシュカード犯罪対策として、1日あたりのキャッシュカードご利用限度額を利用者が口座ごとに個別設定できるサービスを1月17日より開始する。

同行では2002年よりATMにて暗証番号を変更できるサービスを開始、今回、さらに利用限度額を個別に設定できるようにすることで、盗難や偽造による被害が発生した際の被害額を最小限に抑えたいとしている。

普通預金や貯蓄預金で利用でき、引き出しに関しては、1日あたりの利用限度額を0円から300万円の間で設定可能。振り込みに関しては、0円から500万円の間で設定できる。

(Security NEXT - 2005/01/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

都、都内中小企業のセキュ対策経費に助成金 - VPNも対象
「Firefox」にセキュリティ更新 - Android版のみ影響する深刻な脆弱性も
「Samba」にサービス拒否や共有ファイルを削除される脆弱性
VPN製品「Pulse Connect Secure」にアップデート - ゼロデイ脆弱性など修正
セキュリティリリース「PHP 7.4.18」「同7.3.28」が公開
金融機関向けASPサービスに不正アクセス - トレードワークス
「BIND 9」に3件の脆弱性 - RCEやDoS攻撃のおそれ
重要インフラ事業者へランサムウェアについて注意喚起 - NISC
2021年1Qの標的型攻撃メール報告は13件 - 「Emotet」関連報告は収束へ
日産証券のオンライン取引システムで障害 - ランサム感染か